KAWAMOTO NOW! 一覧

長野県SDGs推進企業認定

画像1

弊社はこの度、長野県SDGs推進企業の認定を受けました。

持続可能な開発目標(SDGs)とは、貧困、不平等・格差、気候変動による影響など、世界のさまざまな問題を根本的に解決し、すべての人たちにとってより良い世界をつくるために設定された、世界共通の17の目標です。

加工しやすく、100%のリサイクルが可能である鉄。

弊社も製品の一部に電炉材を取り入れるなど、限りある資源に配慮した製品づくりに取り組んでいます。

株式会社カワモト 創業以来の経営理念である『新たな技術革新に挑み、鉄とともに明日を築く』を胸に、

SDGs(持続可能な開発目標)の取り組み=社員の技術・やりがいを伸ばすと共に、エコロジカルな開発・発展の実現に、貢献したいと考えております。

人と環境と未来を考えるSDGs。

お世話になっている皆様と 私共と その先の未来が、豊かであり続けることを望みます。

弊社の具体的な取り組みは以下のリンクよりご覧ください。

長野県SDGs推進企業情報サイト↓

https://nagano-sdgs.com/company/1006/profile/

 

btr

【team taku】を応援します!

スキージャンプの選手として、オリンピック3大会連続出場。

ソチオリンピックでは団体銅メダルを獲得。地元 飯山市出身。と、言えば・・・

そう、竹内択選手です!

 

竹内択選手が立ち上げた【team taku】には、日本のスキージャンプを盛り上げようと

多くの若い選手が参加しています。

 

株式会社カワモトは、その想いをサポートすべく

今シーズンより、スポンサー企業となりました。

 

11月4日、【team taku】竹内択選手・永峯寿樹選手・伊藤謙司郎コーチが飯山工場を訪ねてくれました。

 

永峯寿樹選手は、木島平村出身。

全国学生スキー選手権ノルディック複合、スペシャルジャンプ2種目優勝。学生時代に数々の栄冠を手にし、今年から【team taku】に加入しました。将来が楽しみな若手選手です。

 

伊藤謙司郎コーチは、北海道出身。

小学生の頃から数々の大会で優勝し、16歳でトリノ五輪代表。インターハイ優勝。その後土屋ホーム・雪印メグミルクなど強豪チームに所属し活躍。昨年現役を引退し、今年から【team taku】にコーチとして加入しました。今後は指導者としての活動が大いに期待されます。

IMG_1121

日本のスキージャンプ界をもっともりあげたい!と熱い思いを聞かせてくれました。

IMG_1129

来年の北京五輪、その先のミラノ五輪まで視野にいれて、日々トレーニングを重ねているそうです。

私達は、【team taku】が素晴らしい飛翔を見せてくれるようサポートしていきたいと思います。

皆様もどうぞ、応援をよろしくお願いいたします!!

 

1 / 11